2015-09-25から1日間の記事一覧

近代世界システム論 ∼なぜ周辺(周縁)国はいつまでも遅れたままなのか∼

近代世界システム論とは、アメリカの経済学者イマニュエル・ウォーラーステイン(1930-)が提唱し確立した世界のシステムモデルである。ヨーロッパの大航海時代がもたらした世界的交易を起点に、系譜的には従属論の流れを汲むものの、中枢と辺境、あるいは中核…